Hareの気ままにポケモン日記
ポケモンの考察や日記など、気ままに更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カントーカップPT考察その6 メジャーメタメタモン!
今日ご紹介するポケモンは
カントーカップの中で裏エースの役割を担ってくれていた

メタモンNN『○ライム』
メタモン

です!!

一応ですが、種族値、貼っておきましょうか?

48 48 48 48 48 48

となっています。もう、完全に使えませんね。

まぁ、今まで通り、繁殖専用のヤリ○ンポケモンだな。
としか言いようがなかったのですが、

BW2にて解禁された夢特性「かわりもの」

がなかなかに強い特性なんです。

この特性の効果は

場に出た瞬間に相手のポケモンに変身することができる。
変身した相手のポケモンのHP以外の能力値をすべてコピーする
相手が覚えている技をPP5の状態でコピーする

といったところです。
ドラゴンや、ゴーストといった自分で自分に弱点があるポケモンに死に出しすると
とても有利な対面を作ることができます。

能力値をコピーしてしまうので、持ち物はほぼスカーフ1択です。

そしてこのかわりもの、なにが強いかといいますと、
相手の能力変化、これもすべてコピーしてしまう点だと思います。

つまり、竜舞を積んだカイリューに死に出しすると
竜舞を積んだスカーフカイリューが出来上がります。
普通に考えてそんなもの止まりません(笑

簡単に言うとこういうことです。

本来なら3タテされてしまうような状況に陥っても
むしろそれをチャンスにして相手を一気に倒してしまうことができる。

それがメタモンの強さです。

また、それを知っている相手は、相手の後続にメタモンがいる可能性を危惧して
簡単に積み技を使うことができません。

このようにPTにいるだけで圧力があり、
大ピンチを大チャンスにすることができる。
それが採用した理由でした。

それに、カントーでのトップメタなポケモンのカイリュー、パルシェンはとても優秀な積み技を持ち
どちらも自分への有効打があるのでとても環境に刺さっていたといえるでしょう。

それではメタモンの考察はこのあたりで終わりにさせていただきます。

ありがとうございました。

カントーカップあとがきは次回へと回すことにします。
スポンサーサイト

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://harepokemon.blog.fc2.com/tb.php/9-78efa6d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。