Hareの気ままにポケモン日記
ポケモンの考察や日記など、気ままに更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クチートNN『アルカ』
最近学校が本当に忙しくて全然かけていませんでした・・・。

またしばらく描けなくなることもあると思いますが、ゆっくり更新していこうと思っているので
そこらへんはまぁ、大目に見てくれるととてもうれしいです。

さて!今日ご紹介するのは
最近新たに嫁パ要員入りを果たした

クチート『アルカ』です!!

クチート


このこは、クチートでよく見られる
タスキ→メタバ型や
タスキカウンター型、
いかく脱出ボタン型ではなく

ちからづく両刀アタッカー型

となっています。

クチートの種族値は

50 85 85 55 55 50 380

となっています。いやぁ、もう、ひどいですねー(笑

でもまぁ、とくせいちからづくのおかげで
なんとか戦えるということがあります。

努力値ぶりは

性格うっかりやの
CS252 A4 
となっています。まぁ、テンプレです。

Sは無振り81族抜きとなっていて
無振りギャラやミロを抜くことができます。意外と奇襲が利きますね。

技構成は

冷凍ビーム
大文字
ふいうち
いわなだれ

そして問題の火力のほうは

冷凍ビーム+ふいうち

でガブ確1

冷凍ビーム+不意打ち

でラティ高乱1

いわなだれ+ふいうち

でガモス確1

大文字でハッサム確1

大文字でナットレイ確2

となっています。

まぁ、タスキを持たせるので
どうにか役割は持てますね!!

4倍弱点をうまく突いていくのが重要となります。

この子のいいところは、メタバ型と違って、
タスキがつぶれてしまっても役割が持てるところや

メタ場警戒されても痛くもかゆくもないところにあると思います!

それでは今回はここらへんで

読んでくれてありがとうございました!
スポンサーサイト

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

ユキメノコNN『せつら』
今日ご紹介するのは、私の嫁パで最後のメンバー

ユキメノコ『せつら』です!!
ユキメノコ

この子は、入れておくととりあえず働いてくれるので
相性補完&対竜性能の高さから6匹目として頑張ってくれています。

それではユキメノコの紹介です。

70 80 70 80 70 110

種族値はこんな感じです。

いやー、素早さは高いんですけど、それでもちょっと他が物足りませんね。。。
火力不足感がどうしても否めません。

特性は、夢特性ののろわれボディがほしかったのですが
その時は入手していなかったため、ゆきがくれです。

持ち物はきあいのタスキを採用しています。

実は、私の嫁パ要員は今まで紹介した子たち以外にも10体ほどいるんですが
そのなかの3割くらいがタスキ必須だったりして、いつもタスキを取り合っています(笑

そしてこの子はその中では一番使いやすい子だったりするので
基本的に連れて行っていますね(笑


技構成は

冷凍ビーム
ウェザーボール
みちづれ
ちょうはつ

です。


基本的には竜と対面させたり
こちらがせつら以外に残っているポケモンがいて相手がラス1のときに

ちょうはつ→みちづれ

のコンボで勝ち確にしたりします。

また、ウェザーボールは遺伝技で
自分のキュウコンが落とされた後でも、ナットレイやハッサムで積むことがないように
採用しています。

天候補正もあってなかなかの火力が出るみたいです。

シャドーボールがないため、たまにつらくなったりすることはありますが
他に切る技がないため妥協しております。

それでは今回もここらへんで終わりにしようかと思います。

次は何を描くかはまだ考え中です(笑

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

ミロカロスNN『しずく』
ちょっと久々な更新になっちゃいましたが、飽きてませんよ!部活と宿題が大変なだけです!!


今日ご紹介する子は

ミロカロスの『しずく』
ミロカロス

です!

この子は合計種族値がとても高めで、努力値の振り方や技構成などでいろんな型が作れる子だと思います。

それでは種族値の紹介です

H    A    B    C       D     S    合計

95  60  79  100  125  81  540

となっています。      

特殊耐久は本当に半端ないです。

また、物理耐久も振ればなかなかのもので
素早さも受けにするには高めといえます。

Cも悪くないのでアタッカーも十分狙えますね。


そして私はHB極振りC4振りで使っています。

そうするとHBDの実数値が

H 201 B 144 D 145

となって、両受けとして、とても優秀な数値になります。

技構成は

ねっとう
冷凍ビーム
ミラーコート
自己再生

です。

持ち物はゴツゴツメットで、物理相手はゴツメダメージを与えて
特殊相手にはミラーコートで強引に持っていく感じです。

また、特性はメロメロボディを使用しているので
メロメロによる回復ターン稼ぎもできます。


それでは主なところのダメージ計算です。


<物理方面>

ガブリアス Lv.50
  → ミロカロス Lv.50
ダメージ: 129~153
割合: 63.8%~75.7%
回数: 確定2発
急所ダメージ: 259~306
割合: 128.2%~151.4%
補正: (ダメージ補正なし)
技: げきりん
威力: 120
タイプ: ドラゴン*/物理
攻撃: 273 [拘巻]
防御: 144+
最大HP: 202
天候: (ふつう)
相性: ×1

ローブシン Lv.50
  → ミロカロス Lv.50
ダメージ: 85~102
割合: 42%~50.4%
回数: 乱数2発 (1.2%)
急所ダメージ: 172~204
割合: 85.1%~100.9%
補正: (ダメージ補正なし)
技: ドレインパンチ
威力: 75
タイプ: かくとう*/物理
攻撃: 288 [根性]
防御: 144+
最大HP: 202
天候: (ふつう)
相性: ×1

<特殊方面>

ラティオス Lv.50
  → ミロカロス Lv.50
ダメージ: 136~160
割合: 67.3%~79.2%
回数: 確定2発
急所ダメージ: 272~320
割合: 134.6%~158.4%
補正: (ダメージ補正なし)
技: 10まんボルト
威力: 95
タイプ: でんき/特殊
特攻: 273 [拘眼]
特防: 145
最大HP: 202
天候: (ふつう)
相性: ×2


ラティオス Lv.50
  → ミロカロス Lv.50
ダメージ: 148~175
割合: 87%~102.9%
回数: 乱数1発 (18.8%)
急所ダメージ: 297~351
割合: 174.7%~206.4%
補正: (ダメージ補正なし)
技: りゅうせいぐん
威力: 140
タイプ: ドラゴン*/特殊
特攻: 273 [拘眼]
特防: 145
最大HP: 170
天候: (ふつう)
相性: ×1

ロトム洗 Lv.50
  → ミロカロス Lv.50
ダメージ: 174~206
割合: 86.1%~101.9%
回数: 乱数1発 (12.5%)
急所ダメージ: 350~414
割合: 173.2%~204.9%
補正: (ダメージ補正なし)
技: 10まんボルト
威力: 95
タイプ: でんき*/特殊
特攻: 235 [拘眼]
特防: 145
最大HP: 202
天候: (ふつう)
相性: ×2



こんなところでしょうか?

ローブシンなら雷パンチ以外は自己再生とメロメロボディとゴツメで勝てる確率が高く
ガブリアスは1撃耐えて零BでOK

ラティはミラコで万事解決
ロトムは眼鏡でも高乱で耐えて強引にミラコで突破!!

なんてことができちゃうんです。

1匹で本当にいろんなポケモンの相手ができて、とても使いやすい子だと思います。

皆さんもぜひ使ってあげてみてください!

それでは次回をお楽しみにっ

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

コジョンドNN『チャオ』
今日ご紹介するのは、物理に薄くなりがちな嫁パの貴重な物理アタッカー

コジョンド『チャオ』です!

コジョンド

嫁パを作ったことがある人ならわかると思うんですが
まず、格闘タイプで可愛いポケモンがほとんどいないんです。
それに、格闘じゃなくても、物理ATのポケモンのほとんどは可愛くなかったりして
コジョンドみたいに、可愛さと強さを兼ね備えたポケモンは少ないと思ってます。

それではコジョンドのご紹介です。

65 125 60 95 60 105

見ての通り、攻撃と素早さが高いです。特に攻撃はかなり高めの水準ですね。

素早さも、ラティ以外の竜を抜けているので、とても使いやすいS種族値だと思います。


特性は有用なものが有用なものが

再生力
すてみ

とありますが、私は夢特性が手に入ってないため、再生力を使っています。

持ち物は命の珠で特性とのシナジーがいい感じです!


技構成は

ねこだまし
とびひざげり
ストーンエッジ
とんぼがえり

となっています。

基本的に猫だましからの次の技をしていく感じです。


とんぼがえりと再生力のシナジーもすごく良く、使いやすさがかなり高いです!

しかしたまに、スカーフもちのポケモンに奇襲されて涙目なんてことも・・・!

そして、実はコジョンドの珠飛び膝蹴りは

あのチャーレムの飛び膝蹴りの威力を凌駕するのです!!

しかも、根性ヘラクロスのインファイトまで越えてしまうらしいです

本当にすごい火力で、え、こいつを一撃で持ってくの!?

なんてことは使うたびにありますww

みなさんも格闘枠にコジョンドを使ってみてはどうでしょう?

それでは今回もありがとうございました!

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

サーナイトNN『ナツメ』
さて、今回紹介するのは、うちのPTで万能のAT

自分の中で最も信頼しているポケモン

サーナイトNN『ナツメ』
サーナイト

もう、この子はほんとに信頼しています。

ホントにすごい強いです。
特性による後出しや、スカーフトリックで受けを停止させたりなど
本当に小回りが利いて良いポケモンだと思います。

それではサーナイトの紹介です。

種族値は

68 65 65 125 115 80

となっています。

そして調整は、おくびょうで
素早さ準速80族抜き
Cぶっぱ、残りH
となっています。
これは、準速ヘラクロス抜きとなっています。
ヘラクロスはいじっぱり自信過剰スカーフも多いと思うので
それを意識しています。

特攻と特防がかなり高めです。そして素早さが中速程度で他がかなり低いです。


そして特性は

シンクロ
トレース

の2つです。
そしてこのナツメの特性は『トレース』です。

トレースの効果は、場に出た時に相手の特性をコピーするというものです。

さて、この子の技構成は


サイコショック
10万ボルト
きあいだま
トリック

そして持ち物が
こだわりスカーフ

です。


基本的には先発をまかせて柔軟に戦ってもらったり

蓄電のポケモンに後出ししたりして
相手を引かせたりなど、色々なことができてとても使いやすいです。

火力は技の威力のせいでちょっと控えめですが
範囲が広いのと、特殊方面の硬さでとても戦いやすいです。

そして、ラッキーなどの受けポケモンにはトリックでスカーフを押しつけて
機能停止にするのが仕事です。


サーナイトが先発で出てくると、サポート型だと思い込んでくれるのか
大体のポケモンが挑発を打ってきたり、
コジョンドもとんぼでにげようとしてきたりするのを
先手を取って倒すことができます。

本当に使いやすいです。

壁貼りサポートのサーナイトもいつか紹介したいなと思っています。

それでは今回も読んでくれてありがとうございました!

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。